2019.01.16

高崎松風園と二人の家の工事が始まりました

現場から

高崎市の造園・園芸・雑貨のお店、「高崎松風園」の工事が始まりました。
同じく高崎市内で、「二人の家」の工事も始まっています。

工事風景をアップしていきますので、ぜひご覧ください。


2019.01.07

明けましておめでとうございます

お知らせ

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

本日より移転先の新事務所にて営業を開始しました。
まだ一部工事中ですが、落ち着いた佇まいの事務所になりましたのでぜひお寄り下さい。

米田横堀建築研究所、気持ちも新たに業務に打ち込みたいと思いますので今後共よろしくお願いします。

横堀将之

2018.12.15

事務所移転のお知らせ

お知らせ

事務所を移転します。
前橋の現在の場所に移り15年ほどが経ちました。
沢山の方々にご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
この度縁あって建築を創造していくのにあたり、より良い場所が見つかりました。
新しい事務所の脇には川が流れ、緑もあり、土もあります。隣接するサイクリングロードには人々がゆっくりと行き交います。
建築は自然からは切っても切りはなせません。その建築を設計し創り上げていくのにふさわしい環境だと考え移転を決めました。
新事務所では平成31年1月7日より営業となります。
ぜひお出掛け下さい。

皆様と新しい事務所でお会いできるのを楽しみにしております。

米田横堀建築建築研究所 代表取締役 横堀将之 スタッフ一同

新事務所住所:〒370-0071群馬県高崎市小八木町2000-2
T E L   :027-361-5200(平成31年1月7日より)
F A X   :027-361-5211(平成31年1月7日より)
※Emailは今までと変わりません。

2018.12.03

今年も薪づくりをはじめました

暮らしの風景

いよいよ冬らしくなってきまして、さすがに蚊もいなくなりましたので先週から薪づくりをはじめました。
毎朝出勤前の15分~20分程ですが、チリツモ作戦で地道に木を切っています。

osirase45.jpg

冬の凛とした空気の中、漂う切った木の香りとチェンソーの油の香り。
去年買え替えたハスクバーナe135、ソーチェンを新品に張り替え、オイルを注入しました。
入門機種でパワーはあまり無いのだと思いますが、その分無理も出来ず結果自分にとっては安全なように思います。
機械モノはやはり男心をくすぐります。斧やチェンソーといった道具類も薪づくりの楽しみの一つです。

横堀将之

2018.11.23

版築を皆で造りました

建築研究

笠の家にて薪ストーブの遮熱壁として版築を造りました。
版築とは型枠に土を入れ付き固めることを繰り返して壁を造る技法です。地層のような模様が魅力的です。

建築主、現場監督、電気屋さん、機械設備屋さん、私共に加え県内の建築系の専門学生とちょうど工務店に職場体験に来ていた高校生も参加してのセルフビルドです。

数週間前から土の配合や色の着色試験をして、施工当日は皆でワイワイガヤガヤ土を混ぜては締め固めることを繰り返しました。
現場で作業中の大工さんも興味があるようで、施工中ちょくちょく覗きに来ます。やはり職人さんはものづくりが好きなのだなと関心しましたし、手作りの家づくりの良さ、あたたかさを実感しました。

osirase42.jpg

先日、いよいよ型枠の脱型を行いました。

osirase43.jpg

osirase44.jpg

面白い模様が出たかと思います。狙って出せないこの自然のゆらぎとも言える模様の偶然性が版築の魅力の一つです。

硬化や着色のための材料以外はすべて基礎工事の際に掘った現場の土です。版築はサスティナブルな工法の一つだと思います。
同じくサスティナブルな暖房の薪ストーブに見た目はもちろん、意義も合致する遮熱壁になりました。
建物完成後は蓄熱壁としての働きも期待しています。

横堀将之


2018.11.19

楽しい冬の到来 薪ストーブでピザを焼く

暮らしの風景

11月になりいよいよ冬の到来です。
我が家では冬を迎える儀式、薪ストーブに火を入れました。
そして早速、楽しい薪ストーブライフの代表格、ピザ造りをして夕飯にいただきました。
生地作りは妻が担当、ソースは私、生地を伸ばしてトッピング作業は家族で楽しみました。

osirase41.jpg

osirase40.jpg

ストーブは事前に焚いて充分に暖めておきます。その後薪の投入をやめ熾火にします。

ピザはストーブに入れて5分ほどで焼き上がります。暖かい家の中、見た目はさておき焼きたてのピザにキンキンに冷えたビールは最高です。

暖が取れて美味しい料理も楽しめる薪ストーブライフ、導入に高いハードルを感じている方が多いかと思いますがやってみると案外簡単です。
導入にあたって気を付けなければならない点はいくつかありますが、挑戦してみる価値はあると思います。

横堀将之

2018.11.07

12月1日(土)開催の「爽風の家」内覧会のお知らせ

イベント オープンハウス情報

「爽風の家」のオープンハウスを開催します。

osirase46.jpg

11月28日現在外装が仕上り植栽工事を行っております。左官の外壁と植物の相性をご覧いただけるかと思います。
内装に関しては概ね形になりましたが、オープンハウス当日は一部左官による塗り壁が未施工になるかと思います。
しかし当日も左官職人が塗る予定ですので左官仕事の実演がご覧いただけるかと思います。

爽やかな風が吹き抜けるようなをコンセプトに設計した家です。
東西南北に開口部を設けそれを活かした間取りです。
東西南北の風の通り道の交差点には丸太の大黒柱を配しそれを囲むように家族が集まるテーブルがあります。
平屋の風格、質感のある木、シラス壁等たくさんの魅力の詰まった家ですので是非お出掛け下さい。
長期優良住宅にも対応しています。

見学ご希望の方はホームページの「お問い合わせ」フォームにご連絡ください。
現地の案内図等お送りします。

オープンハウス日時 :平成30年12月1日(土) 午前9時より午後4時まで
  場  所    :伊勢崎市内

category

back number

RSS