香り処 日野屋

  • 香り処 日野屋
  • 香り処 日野屋
  • 香り処 日野屋
香り処 日野屋 香り処 日野屋 香り処 日野屋
竣工時期
2004年7月
用途
店舗併用住宅
構造規模
鉄骨造 3階 198㎡
所在地
群馬県前橋市

前橋市中心商店街にあるお香の店

建替え工事のためしばらく休業してきた「日野屋本店」があらたに「香り処 日野屋」として2004年10月1日開店しました。
かつて前橋でも一番にぎわった桑町の通りの入口に面した戦前からの老舗として、お仏壇用品、結納品のお店として貴重な存在でした。
今までの取り扱い品に加え、和洋のお香、アロマ、和照明、さらに炭を使った健康グッズ等のお店として生まれ変わりました。
老舗らしさを表現するためコンクリートのレリーフパネルと木製建具のファサードとし、和小物の店の気配が通りの中まで醸し出されるよう計画されました。
土蔵がかつて店舗の裏にひっそりと建っていました。今回新店舗建設のためやむをえず解体することになりましたが、その古材の一部を店舗の木製引き戸や、天井の梁として再使用しました。
時間を経たものだけが持つ不思議な魅力をこれらの古材が漂わせています。展示ケースの戸棚も土蔵の奥に眠っていた桐箪笥等を眠りから覚めさせ活躍の場を得たものばかりです。

2004年1月

2004年1月

1月15日
前橋八幡宮宮司により地鎮祭が執り行われました。

2004年1月

2004年1月

1月26日
基礎工事に当たり根切底(基礎底盤の接地面)の確認検査を行ないました。
現地は旧利根川の河床に当たり、砂や砂利が出現しました。

2004年2月

2004年2月

基礎部分のコンクリートの打設が終了し、土の埋め戻しが終わりました。
これから鉄骨の建方へと進みます。

2004年3月

2004年3月

3月25日に上棟しました。

2004年5月

2004年5月

外壁工事が終了し、内装工事が始まります。

2004年6月

2004年6月

内装工事が進んでいます。
元の蔵の梁を使用し、落ち着いた店構えです。