パリッシュ出版株式会社

  • パリッシュ出版株式会社
  • パリッシュ出版株式会社
  • パリッシュ出版株式会社
  • パリッシュ出版株式会社
  • パリッシュ出版株式会社
  • パリッシュ出版株式会社
  • パリッシュ出版株式会社
パリッシュ出版株式会社 パリッシュ出版株式会社 パリッシュ出版株式会社 パリッシュ出版株式会社 パリッシュ出版株式会社 パリッシュ出版株式会社 パリッシュ出版株式会社
竣工時期
2006年7月
用途
事務所
構造規模
鉄骨造 2階 648.63㎡
所在地
群馬県高崎市
設計
米田雅夫

情報産業企業の本社屋

パリッシュ出版株式会社はタウン誌「月刊パリッシュ」を発行以来、様々な媒体を駆使して成長し、全国展開を続けている、群馬でも有数の情報産業の企業です。
この中核を担う本社機能の充実のため高崎市郊外に移転、新築されました。
省エネ社会に移行を始めた時期に呼応して設計されたビルは日射遮蔽のために設けた大きなひさしが特徴です。夏の冷房負荷の低減に効果があります。

屋根材には一般的なビルの屋上防水よりさらに耐久性のある、ガルバリウム鋼板を採用してメンテナンス性を向上させ、維持管理費の低減を図っています。

インテリアは無彩色のクールな色合いを基調に元気の象徴の赤を要所に配り、さらに前進する企業を表現しました。

2006年2月

2006年2月

少林山達磨寺のご住職により仏式の地鎮祭が執り行われました。

2006年2月

2006年2月

現場にて実際に建てる建物の位置と高さを確認しました。
敷地の外周では仮囲いが始まり、いよいよ本格的に工事がスタートします。

2006年2月

2006年2月

ここでは基礎の下に、セメントと土を混ぜてつくる地盤改良杭を採用しています。
先端部分を回転させながら所定の深さまで穴を掘り、
その後セメントを注入してかき混ぜながら引き上げます。

2006年3月

2006年3月

基礎部分の鉄筋の組み立てが進んでいます。

2006年3月

2006年3月

基礎のコンクリートを打設しました。
打設前には、配合計画書通りのコンクリートが、きちんと搬入されているかどうかの確認を行いました。

2006年4月

2006年4月

基礎部分の型枠を取り外し、地盤が埋め戻されました。

2006年5月

2006年5月

屋根が葺き上がり、サッシの取り付けが進んでいます。

2006年6月

2006年6月

外壁の施工が終わり、内装工事に重点が移っています。

2006年6月

2006年6月

外壁の施工が終了し設備工事、塗装工事が始りました。

2006年6月

2006年6月

仕上げ工事が本格化しています。
来月上旬には外部足場がはずされ全容が現れます。

2006年6月

2006年6月

外部足場が取り払われました。
今月末完成予定です。
情報産業としての知性と発展する企業の勢いを表現しています。

2006年8月

2006年8月

7月28日竣工し、早速引越しが行なわれ、新社屋での業務が始りました。