山河の家

  • 山河の家
  • 山河の家
  • 山河の家
  • 山河の家
  • 山河の家
  • 山河の家
  • 山河の家
  • 山河の家
  • 山河の家
  • 山河の家
山河の家 山河の家 山河の家 山河の家 山河の家 山河の家 山河の家 山河の家 山河の家 山河の家
竣工時期
2016年5月
用途
住宅
構造規模
木造 平屋建 120.79㎡
所在地
群馬県前橋市
設計
横堀将之

県北の深山を源に太く流れる利根川。裾野は長し赤城山。
山河の家はそんな景色を楽しむために設計されました。

前橋市の利根川の河岸段丘上に位置します。川に沿うようにくの字に曲がった平屋の平面は赤城山の絶景を受け止めるようでもあります。またそれは、日本瓦で葺かれた軒先を長く連続させ、道行く人に日本の町並みの堂々たる姿を感じさせます。さらにそれは二つの大きな自然とバランスし、その場に相応しいものとして存在します。

「2017ぐんまの家」設計・建設コンクール 最優秀賞 受賞

2015年8月

2015年8月

今回の敷地は高低差15mの崖地。
建物をしっかりと支えるため、杭工事を行いました。

2015年9月

2015年9月

杭の打込みが完了し、土工事が進んでいます。

2015年9月

2015年9月

建築主と共に柱を選びに行きました。
家を支える大切な部分。納得のいくものを選びました。

2015年9月

2015年9月

基礎擁壁部分の配筋が完了し、検査を行いました。
コンクリートの打設が進んでいきます。

2015年10月

2015年10月

基礎擁壁部分が脱型され、問題なく施工されていることを確認しました。

2015年10月

2015年10月

基礎底盤の配筋検査を行いました。

2015年11月

2015年11月

建方工事が進んでいます。
段々と建物の形が見えてきました。

2016年1月

2016年1月

雪の日の現場です。氷柱の軒先。四季があることの素晴らしさ、楽しさを現場に出ると感じます。

2016年2月

2016年2月

軒裏天井のサンプルを作りました。
建物の印象を大きく変える大切な部分なので、実際に貼ってみて雰囲気を確認します。

2016年2月

2016年2月

外壁下見板張りが進んでいます。

2016年3月

2016年3月

内部の造作工事が進んでいます。象徴的な十字の化粧梁が力強く建物を支えています。

2016年4月

2016年4月

施主を交えて植栽工事の打合せを行いました。赤城山、利根川の雄大な借景を活かしつつ、心地よく暮らせるように計画をしていきます。

2016年5月

2016年5月

足場が外されたデッキからの景色。

2016年6月

2016年6月

竣工しました。
周囲の環境とバランスした、堂々とした佇まいの家になりました