おかじょうクリニック

  • おかじょうクリニック
  • おかじょうクリニック
  • おかじょうクリニック
  • おかじょうクリニック
  • おかじょうクリニック
  • おかじょうクリニック
  • おかじょうクリニック
おかじょうクリニック おかじょうクリニック おかじょうクリニック おかじょうクリニック おかじょうクリニック おかじょうクリニック おかじょうクリニック
竣工時期
2015年11月
用途
診療所
構造規模
鉄骨造 平屋建 226.90㎡
所在地
群馬県高崎市
設計
米田雅夫

高崎市の南東に位置する綿貫町に計画された内科のクリニックです。敷地は国道やスマートICがあり近隣の町からのアクセスも良好です。建物自体がシンボルとなるよう、シンプルながらも印象的な外観とすることで目を引く建物となりました。
内部も優しい内装、バリアフリー計画、動線計画など来院者を第一に考えた計画となっています。

2015年7月

2015年7月

小口径鋼管圧入工法による地盤補強工事が始まりました。
今回は敷地の諸条件等からベタ基礎を採用することになりました。

2015年9月

2015年9月

構造設計者と一緒に基礎の配筋検査を行いました。
設計図通りに施工されていることを確認しました。

2015年9月

2015年9月

基礎コンクリートの打設を行いました。
天候に恵まれない日が続いていましたが、幸い予定通り打設することが出来ました。

2015年9月

2015年9月

鉄骨工場にて構造設計者と製品検査を行いました。

2015年9月

2015年9月

鉄骨建て方が始まりました。
いよいよ敷地に建物のボリュームが現れ始めました。

2015年9月

2015年9月

長いキャノピーと片流れの屋根が印象的な外観がわかるようになりました。

2015年10月

2015年10月

内装工事が始まりました。
待合スペース印象的な曲面壁の下地が施工されています。

2015年10月

2015年10月

外装工事が進められています。
同時に施工中の薬局はクリニックと同じテクスチャーを使用しています。
道路からは大きな一つの建物のように見えます。

2015年10月

2015年10月

内装工事が開院に向け急ピッチで進められています。
待合スペースは間接照明が空間を柔らかく照らしています。

2015年10月

2015年10月

外部足場も外れ、外構工事が進められています。
植栽も入り建物に潤いを与えています。